~横浜① | wv4ach | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

~横浜①

返信

昼前に羽田着。

お迎えの彼に会えないまま40分経過。


なんで来ないんだ、どこにいるんだを電話で繰り返し

ふと気付けば互いに携帯持ったまま真正面に。


あほらし。→私

それおまえだよ・・・。→彼


とりあえず川崎のラゾーナ行ってくたくたに。

彼宅に戻って化粧も落とさず死んだように寝入る。私だけ。

スカートめくられてもパンツずらされても

睡魔には勝てず。


夜中に目が覚め隣で寝てる彼にいやがらせ。


頼むからやめろよ、寝てんだからさ・・・


そう言われると止める気も失せる。


只管くすぐってみたり、鼻と口塞いでみたりとうざい事この上ない。


いやがらせも飽き、小雨の降る中ベランダで

朝を迎え白みがかってきた空と雑然とした街並みを眺めつつ

所在無く一服二服。


ほら、ここ。(寝ぼけた彼が自らの隣を指し示し)寝なよ・・・・・・zzz


そんな風に言われても素直に寝る気もしない。


・・・・・


目が覚めたら辺りは完全に明るかった。

隣で寝てたはずの彼も既に起きていて歯なんぞ磨いている。


おまえよく寝るな、パンダみたいな目して。→彼


夜中中起きてたのに

知らないうちに元の場所(彼の隣)に戻って寝ていたらしい。


そして私は彼の中ではずっと隣に寝てた事になってる様子。


なんか損した気分の横浜初日。

投稿者 wv4ach | 返信 (0) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:
API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.